2005年08月

2005年08月29日 楽器救済合宿

楽器Q済今年も来ました「楽器救済合宿in月出小」
「自分で楽器演奏ができたらいいだろうナ」
とはほとんどの人が思うことだろう。
友三も若かりし頃はフォークの全盛期だっただけに
ギターなぞを鳴らしておりましたが
とてもプロの様な訳にも行かず 上手なヤツの演奏を見たとたん
自分の琵琶法師のような音とのギャップを感じ挫折してしまいました。
こんな挫折した人のための合宿が
今年も養老渓谷の月出小を舞台に開催された。
楽器救済合宿ついて詳しくはこちら続きを読む

honkab at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 | 6.トモゾウ日記

2005年08月26日 ログハウスのトリコ

ログホーム山中1友三がログに興味を持った頃は「ログハウス」自体がものめずらしい時代でした。
「山の中の丸太小屋」がそのイメージであり、本のタイトルではありませんが「夢の丸太小屋に暮らしたい」という憧れそのもの。
友三は ログハウスの虜となっていった。続きを読む

honkab at 14:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)3.HONKAの魅力 | 3.HONKAの魅力

2005年08月23日 なんでログにハマったんだろう?5

ログ室内1HONKAの魅力に迫る前に友三がログの魅力に取り付かれた心の内をトリトメもなく・・・

「ログハウス」という言い方は和製英語だそうで「ログホーム」というほうが諸外国では一般的だそうだ。それは最近知ったことなのだが それはさておき かれこれ20年前の友三の状況から・・・続きを読む

honkab at 11:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)3.HONKAの魅力 | 3.HONKAの魅力

2005年08月18日 市民と行政の協働3

協働ルール8月
官と民が手を携えて“まちづくり”に取り組もうということで始まった「まちづくりルール策定会議」

昨夜は6回目の会議。今年のうちには概要を整え、来年2月には提言書のような物に形を整える予定で会議が重ねられている。
友三も委員として隅っこに座っているのだが 28万市民と、合併を経て40年以上が経過した市役所の意識改革はどこに向かうのか・・・(長文注意)

続きを読む

honkab at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 | 6.トモゾウ日記

2005年08月17日 谷津田のコスモス3

コスモス
地元のKさんが数年前から植えているコスモスが咲き始めた。
元々は谷あいの田んぼなのだが すでに休耕されて10年以上も経っていたところを
地主さんに借りてまで 突然苗を植え始めたKさんに、周囲の人たちは好奇の目を向けていたのだが 花が綺麗に咲いてみればいつの間にか名所のように・・・
続きを読む

honkab at 11:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 | 6.トモゾウ日記

2005年08月15日 マムシが出るそうな

へび以前にも書いた蛇問屋の話
実は 高滝ダムから養老渓谷にかけて特定地域限定で発行している「加茂里山通信」にも記事として書いたのですが
(市原の商工会議所会員にも配布・5000部発行の超ローカル紙)
マムシをはじめ蛇全般を買い取る「蛇問屋」が居て、知り合った顛末と蛇の募集?をしている話なんですが 記事を見て相談したいことがあるということで電話がございました。続きを読む

honkab at 16:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 

2005年08月12日 山を見ながら考える

山 琵琶首山を見ながらいろいろ想う
高滝ダムから養老渓谷にかけて広がる自然のパノラマ。
そこに住む人たちに“車”は欠かせない。生活そのものが成り立たないからである。
自転車ではチョッとつらい。坂が多いからである。
せいぜい男子高校生までなら体力で乗り切れるか?
高齢者や子供たちはどうしているのか?
家族の送迎に頼るか 年金をタクシー代につぎ込むかである。
コミュニティーバスの導入に向けてモガク友三。果たしてその先行きは・・・
続きを読む

honkab at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 

2005年08月11日 ログパートナー

ログパートナーサンプルログホームに対する思いや魅力をたくさんの方に伝えたいと考え HONKA房総では コミュニティー紙「ログパートナー」を発行しています。
今回、ホームページからダウンロードできるようにしました。
このブログでも《ログパートナー》紹介のコーナーでアドレス公開中!!  ↓↓↓
            http://blog.honka-bouso.com/archives/cat_1500353.html

honkab at 11:27|PermalinkComments(0)5.《ログパートナー》紹介 

2005年08月10日 もの思いに耽る

山 琵琶首山並みを見ながら色々考える。
目の前に 市原市を縦貫する「養老川」が侵食してできた渓谷を眺めつつ。
歴史を辿れば 里見八犬伝で有名な 房総の里見家にまつわる伝承が残る通称城山。千年を超える時間のなか人間たちの営みを見続けてきたのだろう。
過疎地といえ、その昔の人口から考えれば昔に戻っているだけなのか?続きを読む

honkab at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 

2005年08月07日 富士の見えないデザインセンター

デザインセンター8月5日は忙しかった。
昼からは 山中湖のホンカ・デザインセンターへお出かけ。
美しい富士山を期待していたのだが
ご覧のとおりの曇天。
9月から始まるチャンペーンの打ち合わせと、ホンカ房総のホームページの新コンテンツの説明のために足を伸ばしました。
新しいお客様の希望もあり、メールのやり取りよりも早いし、富士も見たいし、と考え出かけたんです。続きを読む

honkab at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)3.HONKAの魅力 
資料請求・お問い合わせをお求めの方
ホンカ公式サイトへ
ホンカ房総・ムーミン阿部のブログ [別ページ]