2005年12月

2005年12月07日 OK氏デザインセンターへ行く

OK氏山中へ行く山中湖は雪が降りました。
雪にも負けず、寒風にも負けず
(車だからあまり関係ないが・・・)
千葉県市原市在住の「OK氏」とデザインセンターへ。
現在の住まいから建て替えを熟慮中というので
参考にしていただく意味で同行いたしました。

カタログで「ログホーム」は観ているものの
実物を見るのは初めて。
ログの基本からの説明となりました。
氏はビデオカメラまで持参していただき
真剣に取材。アロミが気に入ってくれたようです。

なぜOK氏がログホームを考慮に入れたのか?
氏は小児喘息であったそうな。
親御さんは少しでも環境のいい場所で育てたいと
日当たりの良い場所に転居してまで養育してくれたとの事。

当時は日当たりの良い田んぼの真ん中であった宅地も
年月を重ねるうちに 周りの宅地化が進み
いつのまにか住宅に囲まれるように。

宅地を作るときは誰でもそうでありますが
周りより少しだけ高くしたいもの。
宅地の排水が良くなりますので。

つまり・・・

続きを読む

honkab at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)1-2.OKさんの家ができるまで 

2005年12月05日 田舎者都会へ行く

六本木田舎者が六本木ヒルズへ

全国建設青年会議の全国大会という催しがございまして
12月2日(金)に六本木ヒルズへ。
写真は40階の喫煙室から撮影。
喫煙室だからモヤッテいるわけではなく
この日の東京上空がもやっていたのであります。

この全国建設青年会議は
地場建設業を営む若手経営者を集めて
これからの建設業界のあり方を考えたり、
今の取り組みについて情報交換を図ったり、
というような活動をしております。

スケジュールは
記念講演:公共工事の品質確保に関する法律について
分科会発表:災害と闘う
      地域貢献活動の事例
      美しいまちづくり
      企業評価と入札契約制度
という、結構というか かなりお堅い内容になっております。

時期的に構造計算書偽造問題の時期と重なり、
喫煙室の話題はそちらに移っておりましたが
地場に生きながら
台風・地震などの災害では最前線に立ち、
建設業界の市民権をアピールするため
地域貢献活動に汗をながし、
正当な企業評価を得ながら
より透明性のある入札制度を模索、提唱していこう
などという地場建設業者と
こうしたことに関心も持たず
コストも負担しない利益最優先企業とが
同じ建設業でくくられ、
マスコミのバッシングを受けることに
チョッと憤りを感じていたのは私だけではなかったようです。




honkab at 11:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 | 6.トモゾウ日記

2005年12月01日 紅葉も見ごろ

城山紅葉いよいよ養老渓谷の紅葉が見ごろ

当初は「ケヤキ」が早く色づいたために(台風の影響か?)
茶色ばかりが先行して心配していましたが
ここに来てモミジの赤が追いつきました。

心配どころか近年に無いパッチワークのような模様です。
この週末が見ごろ。
12月中旬までは楽しめるか?

honkab at 16:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 | 6.トモゾウ日記
資料請求・お問い合わせをお求めの方
ホンカ公式サイトへ
ホンカ房総・ムーミン阿部のブログ [別ページ]