2007年02月

2007年02月28日 OK邸位置だし

岡島位置だし
OKさんの旧宅が・・・
すでに取壊しが済んで更地となったOKさん宅。
解体工事はOKさんが以前から親交のあった
工務店に依頼して工事が終了。
そもそもそのお宅を建てた工務店さんである。
お父さんかあるいはおじいさんの時代からの
お付き合いがある工務店さんのようで
そうしたお付き合いの歴史がある中で
ホンカ房総にログホームを依頼されたOKさんに
感謝であります。
今日は宅地に計画された家が納まるのかを現地で確認。

続きを読む

honkab at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)1-2.OKさんの家ができるまで 

2007年02月27日 お仕事

安全会議
たまにはお仕事の話題でも
友三は一応建設会社の社長さんであります。
ホンカ・ログホームの普及活動や
地域の活性化ばかりしているようでも
結構まじめに業務をこなしておるのであります。
続きを読む

honkab at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 

2007年02月17日 基礎の下の基礎

養老独楽
これはなんでしょう?
普通、住宅の基礎は割り栗石といわれる大きな砕石を敷き詰め
その上にコンクリートを均し、
立ち上がりの躯体を作ります。



  I I 
 --  --    ←基礎躯体のつもり
 I   I
======== ←コンクリート
○○○○○○○○ ←栗石

うまく描けないもんだ・・・(;´Д`)


続きを読む

honkab at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)1-4.Y集会場ができるまで 

2007年02月16日 Y集会場いよいよ着工

yourou-negiri
Y集会場にいよいよ着工しました。(*^o^*)
今日から基礎の根切りに入ったところです。
朝から通称ユンボで掘り初め夕方には完了。
これから生コン車やクレーンなど大型の機械が出入りするには
入口が狭いので、道路の拡幅と補強も一緒に作業してもらいました。
写真は根切りの掘削が終わったところ。続きを読む

honkab at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)1-4.Y集会場ができるまで 

2007年02月14日 諏訪紀行

ペルへ内部
世間ではバレンタインディだそうですが
すでに中年に差し掛かった私にはご縁がありませんので
諏訪紀行でも・・・(;´Д`)
この「ペルへ」は本当〜に素敵なのであります。
ホンカのプロモ・シリーズのモデルのひとつです。
本来プロモ・シリーズはあまり変更が効かないかわり
高い品質を低価格で提供できるように計算されたシリーズで
洋服でいえばイージーオーダーという感じなのですが
この物件は別荘ということもあり、
かなり大胆に手を入れてありました。
大工さんの遊び心や気遣いが随所に見られ
いい勉強になりました。
写真はキッチンですが木目調の既製品に
大工さん手作りの棚を連結してオリジナリティーと
使いやすさを追求。
内の奥さんは大感激でありました。
「うちの棟梁にも見せてやらねば」と思う友三である。




honkab at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)3.HONKAの魅力 

2007年02月13日 諏訪へ

ペルへ
昨日は諏訪へ行ってまいりました。
以前 山中湖のホンカデザインセンターへご一緒した
K沢ご夫妻のリクエストで「ペルへ」というモデルの見学です。
ご夫妻は市原在住なので朝の7時に市原ICに乗れば
中央高速の小渕沢ICには10時過ぎに着くので
時間的に信州のドライブも可能となりますので
この際、別車で現地待ち合わせとしてみました。
なんとこの日は友三夫婦の結婚記念日でありまして
久しぶりの夫婦のお出かけも兼ねてしまったという
オマケつきであります。
K沢さんのおかげで良き記念日になったのでありました。



honkab at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)3.HONKAの魅力 

2007年02月10日 地域振興勉強会

加茂振興広場勉強会
昨9日の夜には
町会長さんたちの主催による
地域振興のための勉強会に参加してきました。
加茂地区には32町会がありましてその各町会長さんと
農産物の生産者組合の団体や農協職員。
商業者やらその他もろもろの有志の方など
会場は結構満杯でありました。
首都圏にすっげ〜近い田舎としての魅力を
どう纏め上げていけるのか、先が楽しみであります。

今夜は市原の南部地域に関係する青年会議所のOB現役の新年会が・・・
たぶん・・・きっと・・・かなり・・・
ですので地域振興に関する思いはまたの機会に。



honkab at 13:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)里の活性化 

2007年02月09日 JCのお手伝い

社団法人 市原青年会議所には友三も40歳までお世話になっていて
理事長までやらせて頂き、いろんな経験や勉強をさせていただいたのですが
今年の理事長と委員長さんと一緒に体育協会の事務局へ行ってきました。
体育協会の実施するワンディマーチというイベントと連動して
環境に対する取り組みをしてみたらどうかと言う提案です。
たまたま相手側の担当副会長は友三と同じ「加茂」というフィールドで
市原ルネッサンスという環境問題に取り組む活動もしていますので
以前から顔見知りと言うこともあり
お供したのでありました。
市原ルネッサンスのホームページは写真も豊富でなかなかきれいな仕上がりですので
覗いてみたらいかがでしょうか。



honkab at 17:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 

2007年02月08日 ログ工程会議

いよいよY集会場のログキットが届く。
荷降ろし場所はすでに決まっていたので
クレーンと荷降ろし作業の担当者の打ち合わせ。
今日は基礎工事の業者さんも来社して
通称「棟梁」も含めて今後の工程を確認。
来週に基礎工事に着手してログ組作業に入る予定を立てたのでありました。
用地の関係で着工が遅れていましたが
やっと建築へと進んでなんだかうれしいのであります。
続きを読む

honkab at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)1-4.Y集会場ができるまで 

2007年02月06日 春遠からじ

チューリップの芽07
チューリップも顔を出しました。
ポイ捨て防止用に作った
コンクリート製の大型花壇には
チュ−リップの球根を植えておきました。
暖かさに誘われて芽が出ていたので
この球根は南市原花いっぱい運動をしている
M山師から頂いたもの。(´▽`)
師は国道297号線の佐是というところに
水仙を植えたのですが
そのとき水仙の球根提供を募集したところ
「チューリップでもいいですか」という心優しい人がいて
それもたくさんの数の球根を提供してくれたのことです。
M師の計らいで加茂里づくりの会にもおすそ分けを頂いたのでした。
《M師の南市原花いっぱいのブログはこちら》





honkab at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)6.トモゾウ日記 
資料請求・お問い合わせをお求めの方
ホンカ公式サイトへ
ホンカ房総・ムーミン阿部のブログ [別ページ]