市原市議会議員 大曽根友三〜トモゾウ〜のBlog

トモゾウの日々感じたこと思うこと。 たまには市原市の行政ニュースや議会の動き。 本音が書けたら…

2007年10月

視察レポート

視察真庭10月24蔵
10月24〜25日の日程で先進地の視察へ。
今回は岡山県真庭市から島根県松江市というコース。
テーマは「環境」であります。
真庭市は「バイオマスタウン」として全国から視察が殺到し
視察観光コースが出来上がっているほどの先進地であります。

《バイオマスタウン真庭のホームページはこちら》

写真は昼食場所の前にあった蔵の窓扉。
造り酒屋の蔵だそうで扉には立派な彫刻が施されていました。
昼食会場も酒蔵を改装した落ちついた食事処で
経営もこの造り酒屋さんだそうである。
ジャズが流れる店内は結構おしゃれな空間となっていました。
続きを読む

KO邸荷降し

荷卸10月29兼岡邸
KO邸の荷が到着。
なんと40フィートコンテナ3本なのである。
いつ見てもHONKAの梱包はきれいだと感心します。
建設地は養老渓谷に近いところなので
自然が豊かななかでホンカログの存在感が
いっそう引き立つのではないかと今から楽しみ・・・

荷降しのレポートは《ムーミンブログ》でもUPしています。


文化の薫り

ギャラリーメイ10月21日
昨日はお祭りのハシゴの合間に
ギャラリー見学もしておりました。
鶴舞の友人F氏が管理人をしております。

この辺の情報は↓のほうが詳しいのでチェックしてみてください。
《南市原の情報はこちら》

そういえば最近、小湊鉄道の駅がCMの舞台となって流されています。
鶴舞駅?だと思うのですが《こちらもチェック》

秋はお祭りの季節

鶴峰神楽10月21日
今日はお祭りのハシゴです。
氏子でもあります高滝神社ではお神輿が
会社のそばの鶴峰神宮ではお神楽の奉納。
両方ともに顔を出さないわけには行きません。
どちらもそれぞれ趣があって良いです。

続きを読む

里山の贈り物(秋)

一本シメジ
金木犀が咲くと里の住人は落ちつかなくなります。
金木犀の香りはキノコの季節到来を告げるサインなのです。
早々に我が家にも一本シメジが届けられました。
Sさんありがとう。いつもすみません。
早速お袋は畑に行ってナスを調達してきました。
当地ではキノコ料理にはなぜかナスを入れます。
「毒消しになるから」というのが古老たちの見解なのですが
科学的な証明は知りません。
生活の知恵というやつなのか 単なる迷信なのか?
自然の恵みを堪能できる秋は
田舎住まいの贅沢期間なのであります。
この際、知恵でも迷信でもどちらでもかまわず
楽しむに限るということで・・・



芋ほり&やきいも

芋ほり会
10月15日(月)曇りのち晴れ
市原市の最南端にある小さな小学校。
全校児童60名の白鳥小学校の児童が参加して
芋ほり体験会が開催された。
地元のオジちゃん有志が学校に企画を持ち込み
自分達が栽培した芋畑を開放。
全校児童が芋ほりに汗を流した。
掘った芋は子供達のお土産にしてもらい、
事前に準備しておいた芋で焼き芋を作り、
参加者全員で秋の収穫を味わった。

続きを読む

縄レンジャー知ってるかい?

縄レンジャー
縄レンジャーがやってきた。
市原市牛久を中心に活動している
「南市原花いっぱい運動」のフラワーフェスタが
今回は場所を加茂地区に移して 
10月14日に にぎやかに開催され、
たくさんのお客さんが集まっていました。
なかでも注目は「縄レンジャー」の面々。
縄跳びをショーの域まで高めたパフォーマンスは立派の一言。
すっご〜いイベントになっておりました。

縄レンジャーのHPはこちら。

フラワーフェスタの詳細はスタッフのM君がこちらで報告


善意の菖蒲園

菖蒲園草刈10月14日
草刈ボランティアの皆さんありがとうです。(^∀^)
今まではオバちゃん軍団でやってましたが
今回は初参加のオジちゃんグループも参加です。
やっぱり男の手が入ると作業の進みが違います。
9時に集合となっていましたが
早い人は7時半頃から作業を始めていまして
友三が現着した時には既に半分以上の作業が済んでおりました。
勢いのついた面々は県道の草刈までしちゃうんですから
パワーに溢れています。
オバちゃん軍団の有志は
朝からカレーライスと赤飯、豚汁作りもしていまして
なんと10時半には昼食となりました。

この10時半の昼食が大事でして
カレーライスを頂きながら次の作戦を仕掛けるわけです。
結構 意欲的な意見が出ていましたので
先が楽しみであります。


菖蒲園は雑草との戦い

菖蒲園草刈前10月10
5月〜6月には花盛りですが
10月の菖蒲園は雑草が生い茂って大変な状況。
きれいな花を咲かせようとすれば肥料が必要だし、
肥料があれば雑草も元気になってしまうし、
人海戦術での草刈で維持管理をしなくてはならなくなる。
ということで14日にはボランティアさんたちでの草刈を予定。
今日は下見となった次第であります。
「時期ともなればバスで見学に来っだっかん、やんねっばおいねっぺ」
を合言葉にみんなに声をかけているのであります。


無形文化財

根本お神楽10月7日
昨日は体育祭のあと文化事業へと参加。
元々は体育系の人間だったのですが
最近では文科系への参加のほうが気が楽であります。
市原市の中央部に位置する根本神社では
2年に1度の割合でお神楽の奉納が行われます。
市の無形文化財にも指定されている由緒正しいお祭りです。
お隣の席は地元小学校の校長先生。
文化をどう守るか、教育にどう取り入れていくかなど
堅い話で盛り上がってしまいました。
地元の皆さんにお話を聞くと
やはり少子化の影響がひしひしと・・・
踊り手不足、特に子供の担い手が居なくなる心配があるそうで
地元でもかなりご苦労されている様子でした。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ