市原市議会議員 大曽根友三〜トモゾウ〜のBlog

トモゾウの日々感じたこと思うこと。 たまには市原市の行政ニュースや議会の動き。 本音が書けたら…

2009年08月

SM邸ラッカウス

SM邸妻壁SM邸も妻壁が
立ち上がりました。
何となく家らしくなってきます。
道路から見える場所なので
これからはもっと存在を
自己主張してくるだろうと思います。

道路から見えると言っても交差点の近くなので
一瞬のことになってしまいますが
毎日前を通るのが楽しみなのであります。

100凖綿發領

100キロ到着09今年も子供たちが
100劼鯤發切りました。
4回目を迎える
いちはら100キロ徒歩の旅でも
今回が一番自然を感じたのではないでしょうか。
暑さの中を歩くのも大変ですが
昨日の土砂降りの中も合羽を着て20卻發い燭修Δ任垢
4年生から6年生の子供たちには
貴重な体験の5日間だったのではないでしょうか。
主催する青年会議所のメンバーは勿論
協力して頂いたボランティアの学生さんや社会人の皆さん
みんなで支えた事業の無事の帰還を喜びたいと思います。


お盆です

ボン飾り新盆の棚つりに行ってきました。
12日に行うところが多いようですが
地域によっては
日曜日が便利ということで
こうした設定もありかと思います。
なかなか忙しい現在では
昔ながらの飾り方もできず
伝統の継承が難しくなりつつあります。
おめでたい事ではないので
あまり詳しくなってはいけないことですが
風習の簡素化に少しさみしさを感じてしまうのであります。

公開討論会

公開討論会衆議院選挙に向けて
公開討論会が開催されました。
(社)市原青年会議所の主催で
立候補予定者3名が舞台に立ちました。
年金や景気対策などテーマごとに
立候補者の主張を披露してもらう訳ですが
持ち時間が限られていますので
なかなか細かいところまで踏み込んでいくのは
難しかったかもしれません。
聞き手の素養によっては違いがはっきりしないことも…

公開のなかで立候補者がそれぞれ自分の考えを主張して
有権者が判断をすることは
本来の民主主義の形かもしれません。
来場者も300人ほどあり、市民の関心の高さも感じられました。

立候補者にすれば たかが300人かもしれませんが
大した広報もせず(主催者は結構頑張っていましたが)
義理の動員もかけず
興味のある方だけの300人というう数字は
意味があると思います。

聞き手もルールを守って静かに真剣に耳を傾けていました。

コーディネーターの人選が少し残念だったかも。

SM邸ラッカウス

下村邸8月になりました。
久しぶりのログネタです。
会社の近くで施工中のSM邸も
ログが積み上がりました。


≪詳しくはムーミンのブログで≫

夏だというのに天気が安定しないので
ビニールで巻いています。
こうして養生しないと突然のゲリラ雨で
壁面が水浸しなんてことになってしまうからです。
少しくらいの雨ならなんてことはないのですが
最近は突然の豪雨がありますから油断が出来ません。
大工さんもひと手間余計です。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ