市原市議会議員 大曽根友三〜トモゾウ〜のBlog

トモゾウの日々感じたこと思うこと。 たまには市原市の行政ニュースや議会の動き。 本音が書けたら…

2010年05月

はっちくを頂きました

はっちくゴールデンウィークまでは孟宗竹ですが
この時期になるとやっぱり「はっちく」です。

自分は孟宗より「はっちく」のほうが好きです。

イノシシも好物らしく、
最近では早い者勝ちの様相になっていますので
房総半島の里山といえども
貴重品になりつつあります。

サヤエンドウとジャガイモと一緒の
味噌汁で季節を味わう至福。

この筍は特に鮮度が命なので
この味は田舎暮らしの人にしか解らないかも?

来週17日はNHK

市原がテレビで紹介されるとなると
やっぱりうれしいもんです。

≪NHKの番組表はこちら≫

NHKのホームページから引用しちゃいましょう。

引用です・・・

鶴瓶の家族に乾杯「城島茂 千葉県市原市」(前編)

今回から2回にわたるゲストは、TOKIOの城島茂。
生まれて数か月だけいたという
千葉県市原市でルーツ探しの旅をする。

五井駅で出会った2人は駅前の菓子店で古い町の写真を見せてもらう。

続いて高校生DJ2人と出会い地元FMの生放送に飛び入り参加。

1人旅となった城島は五井の商店街で自分の足跡を探していくのだが…。

一方、海釣り施設を訪ねた鶴瓶は、埼玉から釣りに来た親子と出会う。

ぶっつけ本番2人旅の行方は?

・・・以上引用


駅前の菓子店と言えば青ちゃんのところだっぺ。

地元FMと言えば76.7MHzのいちはらFM?

こりゃ〜テレビ見るっきゃねっぺ。



噂に聞くところによれば

与一郎桜のところでもロケをしたとかしねぇとか。


やっぱり早く帰ってテレビ見るっきゃねっぺ。

山のなかに喫茶店が

田淵喫茶店外田淵というところに喫茶店が・・・

前からやっているという話は聞いていましたが
なかなか行く機会がなかったので
お邪魔してみました。

田淵喫茶店なか店内はこんな感じ。
全席、外側を向いており、
田園風景とその先の里山が
借景となっています。

オーナーは東京からの移住で
「子育てには自然の中がいい」と
考えての決断だそうです。

お話の通り
お店の裏の芝生では
子どもたちが元気に遊んでいました。

営業は金・土・日・月の週4日。
探しながら行ってみるのも一興かもしれません。


県道天津小湊線
田淵
安田屋商店
月出へ
左側 小さい看板
田んぼのなか

見逃すとたどりつけません。


里山の藤があっち、こっちに

藤国本犬に連れられてお散歩をすると
山の中は藤の花だらけです。

一本の木に結構藤の花をつけたのがあったので
撮影してみました。

比較的紫が濃いやつです。

きっと根元もかなり太いやつだと想像しますが
そこまで見に行く元気がありません。

好きな人はこうしたやつを根っこから採ってきて
藤棚に仕上げるのでしょうが
天然でこれだけ楽しめるのですから
里山の住民には自然のままが一番でしょう。

それにしても
最近は藤の花が増えたように感じます。

里山に人が入らなくなって
木にとって邪魔な藤蔓を切らなくなったからだと思いますが
蔓性の植物はしぶとく繁殖しています。

アケビも随分増えているように感じる
春の里山の景色です。

房総の里山では藤の花が見ごろです

藤田淵藤の花がきれいに咲いています。

家庭の庭に藤棚を作って
きれいに咲かせた家はたくさんありますが
里山では藤棚ではなく
天然の木にまとわりついた
藤の花のほうがきれいに感じます。

新緑のなかの紫色が
なかなかいい雰囲気なのですが
まとわりつかれた木にとっては大迷惑?

藤蔓が成長しすぎると
まとわりつかれた木のほうが枯れてしまいますので
きれいとばかりは言っていられないかもしれませんが
この時期の里山を飾る花としては
代表的なものと思います。

多くのカメラ愛好家の方もあちらこちらで
撮影する姿があります。

ピンクの苺を植えてみました

イチゴ苗ホンカ・ログの当社モデルハウス脇に
ピンクの花の苺を植えてみました。

先日、妻の実家に行ったときに
畑の隅に咲いていたので頂いてきたものです。

普通、苺の花は白だと思っていたのですが
ピンクのかわいい花だったので観賞用にというところです。

でも、ちゃんと実も生るとのことでしたので
そちらも楽しみです。

畑では路地のまま結構増えていたので
うちの花壇でも増殖してくれたら楽しいと思っているのですが
これからの成長を見守りたいと思います。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ