土地高滝1こんな所にログホームがあれば・・・
地主さんがたまたま知り合いで
「ログホーム建てるにはいい場所だろう」
「売ってもいいよ」
などといってくれましたので紹介しちゃいます。

現在は「田」として使われているが
無指定地域ですので宅地に転用ができます。
写真の左後方の建物は市原市民病院。坂道を登りますが1分程度。
真後ろは加茂公民館。小学校へは徒歩1分。
コンビにまで歩いても5分とかからない場所である。
土地高滝1−1真南方向を望めば写真の通り。
眼前は高滝湖。ダム湖ではあるが
わかさぎとブラックバス釣りでは全国的に
釣りの趣味のある方に知られているところ。
高滝湖のシンボル的な存在である
加茂橋の赤いシルエットが美しい。
この橋の上で 市原市民花火が打ち上げられるのである。

こんな所ならこんな暮らし方はどうだろう・・・
都会の便利さはありませんが
その分ユッタリと流れる時間と季節の移ろいを感じながら
ログライフを楽しむ。

自分で育てた野菜達で集う友人たちをおもてなし。
野菜本来の味を堪能しながら
酌み交わす酒の味はまた格別。

季節には地物の山菜もまた良し。
多彩な食材を手早く調理する知恵は
近所のオバちゃんたちが持っている。
素朴な人達とのふれあいも
人生を豊かに暮らすにはまた楽しいもの。

ログホームならではの開放感ある吹き抜けと 
大きく取った窓から差し込む陽だまりのような
リビングでの語らいは
都会の中のマンション生活では
なかなか味わえないものでしょう。

■趣味を楽しむ暮らし
釣りが趣味なら目の前の湖へ。
ボート乗り場まで徒歩3分。
バスとわかさぎで有名だが
へらぶな釣りに凝っている友人は
毎週通っているほど魚影が濃いそうだ。

海釣りが好きな人は
ベースとして楽しんでください。
外房へも内房へも30分も車を走らせれば行けてしまいます。

ゴルフが好きなんて人は覚悟してください。
車で30分圏内のゴルフ場は40箇所を越えています。
毎日行っても 1ヶ月では回りきれません。

芸術的な趣味の方
陶芸が 趣味を超えて 窯まで持っている人が
友三が知る限り8名ほど。
きっとまだまだ居るはずですが調べたことが無いもので・・・

■医療体制
健康的な暮らしにはやはり地域の医療体制が大事。
助かるものが助からないこともあります。

普通の病気や怪我は歩いていける市民病院でよいでしょう。
歯医者には3分程度でいけますし、
車で15分のところには
千葉県循環器病センターがあります。
通常の総合病院機能を持っていますが
名前の通り、特に心臓病には力を入れています。

>>> こんな所に暮らしてみたい一覧に戻る