舞妓in京都
京都から帰ってきたぞ〜
わ〜い 舞妓さんと一緒だ〜
などとこのブログを見ている人はうらやんではいけません。
20日の11時過ぎに新幹線に飛び乗った友三は
14時から開催された「全国建設青年会議」の
重要な会議に缶詰となっておりました。
一応、私は千葉県建設業協会の若手経営者の会の会長なので
行かなくてはならない会議には行かなくてはならないのである。
九州から北海道までのメンバーが参加した会議では
関東ブロック、千葉県から参加なんて近いほうになってしまうのである。
京都のメンバーさんが「京都らしい雰囲気を」ということで
懇親会に舞妓さんをお呼びしてくれたのであります。
しかし、連日の会議でお疲れモードの友三は
早々とホテルにご帰還。
京都の夜は風情がありますが
そんな楽しみも無く
観光も無く、
ホテルに帰る道すがら、昔行った事のある
「青連院」「知恩院」あたりの夜景をみただけなのでした。
1人で観光をしてもつまらないので
お昼前には帰りの新幹線に乗りましたので
何しに京都まで行ったのか・・・
やはり京都は ゆっくりと家族や友達と行くところだと
しみじみ思っているのであります。