2009年06月16日

育成牧場牛である。
放牧されているのは
北海道や那須ではなく千葉県である。
養老渓谷に近い山里とはいえ
県道の脇で見ることができる風景。
千葉県の市原乳牛研究所の入り口で最近はじめられた放牧の景色。
なかなかいい雰囲気を出しています。
実は千葉県は酪農発祥の地なのである。
実は生乳の生産量も北海道に次いで2位。(らしい)
実は酪農家も多い。市原市内でも34軒が営んでいる。(らしい)
実はその割に全国的に知られていない。(らしい)
実は乳加工製品もたいして作られていない。(らしい)
実はかずさ和牛というウマい肉もある。
実にもったいない。
マザー牧場や花畑牧場だけが牧場じゃない。
実は なんとかならないものかと思案しているのである。
噂によると酪農家が集まって、
ヨーグルトやチーズを作る講習会があるようなのだ。
実は 今度潜入してみようと考えているのである。


honkab at 15:23│Comments(0)TrackBack(0)里の活性化 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
資料請求・お問い合わせをお求めの方
ホンカ公式サイトへ
ホンカ房総・ムーミン阿部のブログ [別ページ]