牛久光のアート牛久商店街を歩行者天国にして行われた
ナイトバザールに行ってきました。

商店街の活性化を考えて友人たちが中心になって
数年前から頼朝伝説にちなんだイベントに取り組んできましたが
昨年からは光のアートを取り入れたものに変わってきました。

写真のアートは箱根にも飾られていたもの。
夜見ると結構きれいなのです。(昼に見てはいけません)

特に今年からは和光大学の学生さんも加わって
「光の大蛇伝説」という物語も作ってしまいました。
60人の子どもたちに鱗を感じさせる衣装を着てもらい
大蛇のごとく練り歩いてもらうなんて発想は
なかなかユニーク。

≪大蛇の写真はこちら≫


来年はもっとレベルアップしそうな予感がします。