赤福本店行政視察は2泊3日。
帰ってきて家で1泊。
翌早朝には地元の会で
伊勢に向かって出発である。

一度は伊勢参りに
行ってみたいとは思っていましたが
かなりのハードスケジュールでありました。

しかし便利になったもので
高速バスで品川に行けば
すぐ新幹線に乗れるのですから
交通には不便を感じません。

伊勢神宮にもお参りを済ませ
赤福本店(写真)も観たし、牛鍋(松坂牛?)も食したし
満足満足の旅でありました。


日本中から参詣に来る神社あり、
お土産の定番赤福あり、
ミキモトに代表される真珠という特産品あり、
海の幸、温泉、ホテル旅館という観光資源はできているし、
近鉄も頑張って公共交通機関もしっかりしているし、

この辺りは良いですね〜
とお世話になったタクシーの運転手さんに話しかけると
こんな答えが…

・・・若いもんはみんな大阪・神戸に出て行ってしまって
この辺りは高齢化が進んで困っている・・・

確かに運転手さんの年齢はそのとおりなんですが・・・

これだけ社会資本が整っているのにですか?
ちょっと複雑な心境になってしまいました。

みそかつ丼帰りは名古屋で
みそかつ丼でした。

名古屋の食文化は独特だといつも思います。



今月はまだ行政視察(2泊3日)が2つ残っている。
旅人月間なのであります。