2011年09月25日 里山は草との戦い

一心会草刈り一心会の皆さんは
今日も草との戦いです。

10月1日の菜の花の種まきに向けて
準備に余念がありません。

写真では匂いが伝わりませんが
周囲には青草の香りが漂っていました。

そんな作業を横目に見ながら
加茂地区の敬老会に出席です。

今年は参加者も随分増えていました。
今年は随分と涼しく、天気も良かったし
例年の体育館の暑さから敬遠されていた方も会場に来られたという事と
役員の皆さんの頑張りが参加者増につながっているのかもしれません。

来賓挨拶をさせていただきましたが
小中一貫校の通学手段が発表されたこと。
特に地域の次代を担う子供たちのために他人事ではなく
自分の孫のためという気持ちを持って
一緒に考えていただきたいという事と

加茂地区を中心として開催される芸術祭が
今年の秋から小さく地域限定で行われること。
平成25年に向けて
地域の先輩たちの力を借りたいし、
まさに中心的な役割をお願いすることになるだろうから
是非、話に乗っていただきたいこと。

の2点を強調してきました。

地域の先達の経験と知恵と力が生かされることを願っているのであります。

honkab at 19:25│Comments(0)TrackBack(0)議員のお仕事 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
資料請求・お問い合わせをお求めの方
ホンカ公式サイトへ
ホンカ房総・ムーミン阿部のブログ [別ページ]