宝船2013仲間と一緒に発行している
(次号で40号達成 10年になりました)
加茂里山通信の新春恒例になっている宝船プレゼント。
本日、当選者の皆様に賞品の引き渡しを行いました。

最上位の松・竹・梅 賞は
宝船に見立てた、田舎暮らしには必需品の一輪車。
櫂に見立てた、農作業に必需品のスコップ。
宝船の上には
山のような?
メンバーの提供と地元商店の心意気で集まった品々が乗っています。

このほか超目玉賞として約5千円分の品が7口。
なかには今年初めての試みとして
地元の飲食店のお食事券も。

お年玉賞も7口用意しましたので
17名の方に新春のプレゼントをお渡しすることができました。

読者のみなさんの反響と
こうした場面での交流が次の発行へのエネルギーになっています。