2014年01月08日 のどかだった正月の風情

今年の正月は
天候も穏やかで、皆さん長閑に過ごせたでしょうか。

高滝湖の正月は写真の通り穏やかな様子でした。
(1月4日撮影)
2014高滝湖の正月ワカサギ釣りのボートがたくさん出ていましたし、
防寒用のビニールハウスで
釣りを楽しむ方も大勢いました。

写真奥は
改装された市原湖畔美術館。
中房総国際芸術祭「いちはらアート×ミックス」の中心施設です。

中庭に併設されたピザのおいしい小さなレストラン。
集客はいかがなものだったのだろう?

本格的な石窯のピザは
地元の食材を使ったお勧めの逸品であります。
近くにお寄りの節は是非お試しあれ。

赤い橋のたもとにあるお寿司屋さん「千鶴」は言いネタ使ってます。
対岸のお蕎麦屋さんとお寿司屋さんもお勧めです。

高滝ダムの周りには
他にも、石焼ビビンバがおいしい小さなレストランや
本格手打ちのお蕎麦屋さん、なぜかくせになるラーメン屋さんなど
田舎なれども侮れない食事どころもあるんです。

あと、隠れ家のようなショットバーなんかもあります。

これから、芸術祭に向けて
知る人ぞ知るみたいな有名どころがプロデュースした
食の店舗も誕生する予定です。

アート作品もそろそろ製作の話が入ってきそうです。
そのうちアップしますのでお楽しみに・・・



何やらこれからの様子。
さっきスタッドレスタイヤに交換してきたところです。



honkab at 16:35│Comments(0)TrackBack(0)2.こんなところで暮らしてみたい 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
資料請求・お問い合わせをお求めの方
ホンカ公式サイトへ
ホンカ房総・ムーミン阿部のブログ [別ページ]