IMG_0505[1]高滝神社の参道に
藤の花が咲いていました。

南市原の里山では藤の花が盛りを迎えています。

きれいな藤棚で咲く花もいいですが
天然ものが山のそこかしこで咲いているのも
さとやまの魅力でしょう。

藤が絡まった木は大変なんでしょうが
そうしたことも、また自然の営みなんでしょう。

日曜日は高滝神社の春祭り。

花嫁行列と稚児行列があり、天気が良すぎるくらいでしたから
参加された方も大変だったと思います。

神殿では
神主さんと巫女さんが奉納の舞を披露してくださいました。
神殿内のことですから、一般の方は見ることができませんが
なかなかよろしいものなんです。

実は高滝神社の神主さんは
最近あまり行われなくなった奉納舞の第一人者。

多くの方に披露する機会があればいいと思うのですが
なかなか見られないのも神秘なんでしょうか。