job_seijika_man座右の銘は?と問われたら
「四殺」としています。

4文字熟語あたりのほうがわかりやすいのですが・・・

人は欲を持つことで己を殺し
財産を残すことで子孫を殺す。

政治を間違えることで民を殺し
学問教育を間違えることで天下国家を殺す。

以上、4つの殺で「四殺」となります。

調べると

嗜欲を以て身を殺すなかれ。
貨財を以て身を殺すなかれ。
政事を以て民を殺すなかれ。
学術を以て天下を殺すなかれ。

と書かれているのもあり、殺すなかれ のほうが聞きやすいのかもしれません。

地方議員とはいえ、政治というものにかかわっておりますと

政治を間違えることで民を殺してはならないという部分が刺さります。

いつの時代でも、政治の過ちは民にしわ寄せが行ってしまうからです。

国会中継を見ていても、
予算委員会と言いながら、予算を審議している中継を見たことがないような気がします。
国家予算をどこに、どのようにに使うのか
森友や加計も大事なんでしょうが(私的にはどうでもいいんですが)
赤字予算を組まざる負えない国の財政をどうしたいのかが見えてこないほうが
私的には不満です。

地方議会に目を移すと
今や、ほとんどの議会がインターネット中継をしています。
視聴率は大変低いですし、傍聴の方も少ないのですが
結構真面目に審議していたりしますので
録画も見ることができますので、見ていただければありがたいと思います。

思わず変なことをつぶやいてしまったり、ライブ感も楽しいかもしれません。

きれいに難しい質問に対して、やはりあまりにもきれいな答弁があったりすると
「原稿自分で書いたの?」と疑ってみたり、
「事前のヒヤリング、やりすぎ」と心の中で野次を言っていたりします。
・・・自分だけかもしれませんが・・・