4.ログハウスお宅訪問

2011年07月19日 LOKKI 完成に向けて急ピッチ

香取 ロッキ会社の近くの農家のお母さんが
「トウモロコシをとりにおいで」とお呼びがかかりましたので
いただきに行ってきました。
(Mさんいつもありがとうございます)

行ってみると
段ボールいっぱいのトウモロコシではありませんか。
とても一軒では食べきれないと
近所の方にもおすそ分けをしたのですが
まだまだ分けきれない。

そこで思いついたのが現在建築中のLOKKIです。

連休中には現場を見たいと思っていましたし、
施主のFさまもお休みのときには現場に足を運んでいる事だし、
もぎたてのトウモロコシとともに現場に行くとは
我ながら良いアイデアとひとりニンマリ。

工事の進捗は報告を受けていましたが
行程の確認と仕上がりはやっぱり自分の目で見なくては・・・

LOKKI わが社では初めてのモデルでありますが
平屋タイプとして機能的なデザインと
オシャレなログの外観が・・・い〜な〜
という感じです。

現在内装の仕上げ段階に入っています。
これからキッチンや洗面所などの設備機器の据え付けと
照明機器の取り付けと進行して
デッキ工事へと進んでいきます。

完成した時の姿を想像しながら
台風対策を現場に指示してまいりました。

現地へ行ったのは
7月18日の日中、暑い盛りのことでありました。




honkab at 16:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月05日 ST邸建築中

ST邸
ST邸が順調に進捗しています。
今日の工事は外回りだったので
日差しは暖かそうでしたが
職人さんはさすがに寒そうでした。

≪これまでの工事はこちらでも紹介しています≫

HONKAではエフェクタキャンペーンが始まりました。
ディーラーとしては
「なるほど!!」という感じです。


≪キャンペーンの詳細はこちら≫


さらに、ホンカ房総では

2月14日にチョコホンデューを楽しんじゃおう!と準備中。

≪詳細はこちら≫

プラスワンキャンペーンなども展開中です。

モデルハウスにおいでください。



honkab at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月12日 アウケア

アウケア館山で引き渡しを待つ
「アウケア」です。
外観もなかなか、友三的にはお気に入りです。
なかはスペース的にもユトリがあるし
使いやすくできています。

詳しくは↓こちらでご覧ください。

≪ホンカ房総・ムーミンブログ≫

≪ホンカ・ジャパンホームページ≫

honkab at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月17日 ホンカ・ギャラリー

ラシクモデルハウスでは
前回好評だった
ガラス工芸の展示中であります。
≪ガラス工房ラシクさんのH.Pはこちら≫

ログハウスとガラス工芸が
結構マッチしていると思うのでありますが
一度見てはいかがでしょうか。

11月22日(土)はナイトギャラリーとして夜も開催します。


honkab at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月26日 田舎暮らしに向けて

丸山町星宅地上から念願の田舎暮らしに向けてスタートしたHさん
道路から見上げると山に向かった斜面にしか見えないのだが
建設予定地に立つと素晴らしい眺めとなる。

写真ではなかなかお伝えできないのだが
南側の正面は山の稜線が見事なシルエットを作り
日当たりの良さと見飽きない景色を提供してくれている。

現在は地目が農地ですので
宅地にするべく転用申請中である。

Hさんは夢の実現に向けて着実に進んでおります。

honkab at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月26日 田舎暮らしに向けて

丸山町星宅地上から念願の田舎暮らしに向けてスタートしたHさん
道路から見上げると山に向かった斜面にしか見えないのだが
建設予定地に立つと素晴らしい眺めとなる。

写真ではなかなかお伝えできないのだが
南側の正面は山の稜線が見事なシルエットを作り
日当たりの良さと見飽きない景色を提供してくれている。

現在は地目が農地ですので
宅地にするべく転用申請中である。

Hさんは夢の実現に向けて着実に進んでおります。

honkab at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年08月02日 ログハウス・後で気づいた事

I邸ウッドデッキI邸訪問記もずいぶん回を重ねました。
写真はI邸のウッドデッキ。部材は山から切り出した杉材で 細いものを角材に加工してもらったそうです。細いくせに「芯もち材」ですからご主人はお気に入りなんですが 後で気づいて後悔したことは デッキと地面の空間が足りないということ。基礎の高さ不足からくることなんですが・・・続きを読む

honkab at 17:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年07月29日 ミントの生命力

ハーブログハウス訪問「I邸」
I邸の道路側の土手(高さ2m*延長20mくらい)には 奥様が「ミント」の苗を植えたそうで たった3本の苗が あっという間に増えて写真のように。
ミントの生命力に驚きました。
草刈をして、畑のほうにでも片付けてしまったらもう大変。そこにも増殖してしまい、畑が台無しに・・・初期の頃の失敗談です。
かわいいミントが逞しく成長することは良かったのですが困ったことがひとつ・・・続きを読む

honkab at 09:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月27日 薪割り機の話

薪割り機薪割り機の写真です。
ログハウス訪問で「I邸」の薪ストーブと薪割り機のことを書いたら
「何人かの方から薪割機ってどんなもの」と聞かれましたのでご紹介。
詳しくはどこかのホームページで確認してもらうとして Iさんが実演してくれたのでその写真を使ってみました。
続きを読む

honkab at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月12日 ログホーム訪問

市川内部「I」邸の内部
使用した木は 親の山の杉材と檜材との事。比較的作業のし易い場所は自分達夫婦と兄弟で切り出し、大変な場所は職人さんをお願いしたそうです。
「できるだけセルフビルドに近い形で」というのがご主人の希望だったそうで
費用も材木屋さんで購入するより2割近く安くなったとおっしゃってました。
ご主人のこだわりは・・・

**I邸はホンカ房総ならびにホンカ関連の施工ではありません。ハンドカットのビルダーさんの仕事です**続きを読む

honkab at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
資料請求・お問い合わせをお求めの方
ホンカ公式サイトへ
ホンカ房総・ムーミン阿部のブログ [別ページ]