市原市議会議員 大曽根友三〜トモゾウ〜のBlog

トモゾウの日々感じたこと思うこと。 たまには市原市の行政ニュースや議会の動き。 本音が書けたら…

6.トモゾウ日記

またまたスキャンダル

tenshi_akuma_man今度は東京狛江市の市長さんですか。
66歳だとか。セクハラで辞職とは・・・トホホ

勇気をもって告発をされた女性職員。
隠ぺいではなく、告発に向かった副市長。
この市長さん、よっぽどひどかったんだろうし、
嫌われてたんですね。

こうしたスキャンダルが続くと、
地方自治体全部が冷めた目で見られかねません。

兵庫の号泣県議や富山の政務活動費問題での市議大量辞職。
千葉市の元市議の事件。
議会不要論にまで発展しそうです。

真面目にやっている議員がほとんどなんですが
こうしたことが続くとつらいものがあります。

ちなみに・・・続きを読む

今年の蛍は・・・

bug_hotaru蛍を題材に環境整備に取り組んでいる方たちがおります。
「今年のほたる祭りは6月の第2週だよ」とお声掛けがありました。

会場は かずさカントリーのすぐ近くになります。

昨年は同僚議員も誘って見に行きましたが
現地のほたるは機嫌が悪かったようで少なめでしたが
近くの場所に移動したら 感動モノのほたるの乱舞を見ることができました。

蛍の育成に取り組んでいる 友人のY君のブログでは
タイムリーに状況が報告されています。

≪Y君のページはこちら≫

そもそもこの蛍を守る方たちは
自分たちのふるさとの自然を守るという活動から地道な作業をされていて、
結果として、蛍の乱舞が、その象徴になっているということになります。

そもそも・・・



続きを読む

子供たちは未来の宝なのに

hotoke_fudou_myouou新潟の事件も犯人逮捕となりました。
なぜ、あんな犯行を犯してしまうのだろうと
憤まんやるかたないのであります。

それと
元千葉市議会議員の犯行。
6歳と1歳の子供。
それも自分の姪になるのに
命を奪う凶行に及ぶとは・・・

許しがたいとはこのことでしょう。

こうした事件が起こると
公人であっただけに、動画やらブログやらが
見る事が出来てしまうのであります。

精神に異常をきたしていたのか、人格が破たんしていたのか知りませんが
動画では一人前のことを言っていたりしています。

こうして有権者をだまし、議員面をしていたかと思うと
余計に許せなくなります。

市原市には議会基本条例なるものがあります。

続きを読む

座右の銘

job_seijika_man座右の銘は?と問われたら
「四殺」としています。

4文字熟語あたりのほうがわかりやすいのですが・・・

人は欲を持つことで己を殺し
財産を残すことで子孫を殺す。

政治を間違えることで民を殺し
学問教育を間違えることで天下国家を殺す。

以上、4つの殺で「四殺」となります。

調べると

嗜欲を以て身を殺すなかれ。
貨財を以て身を殺すなかれ。
政事を以て民を殺すなかれ。
学術を以て天下を殺すなかれ。

と書かれているのもあり、殺すなかれ のほうが聞きやすいのかもしれません。

続きを読む

アート×ミックス  愚考

tenshi_akuma_manアート春イベント
ぐるっと一回りしてきました。
ワークショップあり、作品展示あり、
天気も良かったので、多くの来訪者が歩いておりました。
いつもは1両の小湊鉄道も3両編成で頑張っておりました。
それもそこそこの人数が乗車された感じを目撃しました。

春の新緑の中、皆さんも生き生きした感じで
よかったよかったというう感じですが・・・続きを読む

もの思い

tenshi_akuma_man子曰く、学びて思わざれば則ち罔し(くらし)、
思いて学ばざれば則ち殆し(あやうし)。

などと申します。

口語体にすれば
孔子先生がおっしゃるには
「学んで、その学びを自分の考えまで持っていくことで、身につくということでしょう。
また、自分で考えるだけで人から学ぼうとしなければ、危険です」
ということでしょうか。

議員の世界で思うに・・・



続きを読む

さとやまの景色 五月

IMG_0509[1]世間はゴールデンウィーク。
さとやまの景色もすっかり初夏という感じです。

山の緑も萌えたつ感じがら
新緑が鮮やかになり、彩りを増してきました。

最近はずいぶん減りましたが、
←鯉幟を飾る家もあり、五月の風情が増しています。

以前は連休と言えば田植えのシーズンでしたが
最近では連休前に田植えもほぼ終わり、
田んぼをやっている方たちも、ゴールデンウィークを家族と楽しむようになりました。

南市原では 何も遠くまでレジャーに行かなくても
芸術祭のイベントがあり、チバニアンもありですので
こういう時にこそ地元の皆さんもゆっくりと楽しんでいただきたいものです。

昨今、車も増え、バイクのツーリングや
ロードバイクというんでしょうかサイクリングのグループも増えています。

交通安全第一で、時間をかけながら、
ゆったりと里山の景色を楽しんでいただきたいと思います。

通り過ぎるだけではもったいない
さとやまの景色を見つけるのも、いいものだと思います。

つぶやき

pose_officechair_suwaru役所も人事移動からほぼひと月。
今回の移動は何となく大きかったような気がする。
部長と次長、ともに移動とか
国からも人材をいただいたり・・・

人材と言えば・・・

人を総称するのに 
材料の「材」を充てる漢字はいかがなものかと常々感じておりました。

財宝の「財」を充てて、≪人財≫なんてのはいかがなものか。

とは言いながら、財宝に例えられる人はどのくらいいるのだろうか?

組織の5%もいれば その組織は安泰、発展するだろうなどと感じてしまいます。

たまには 「人在」という人もいるのでしょう。
ただそこにいるだけの人。
毒にも薬にもならないが邪魔にもならない。




続きを読む

さとやまの春

IMG_0507[1]菜の花、桜が終われば
藤、つつじ、と里の景色が彩りを移していきます。
庭や車で走る道すがら
季節を感じながら過ごせるのも里山暮らしのいいところでしょう。

今年は春が過ぎるのが速く
花たちも忙しそうです。

週末はバイクのツーリングや
自転車でのサイクリングなど多くのグループが走っていました。

先日お邪魔した労災病院の緊急担当のドクターが言っていましたが
続きを読む

さとやまの春祭り

IMG_0505[1]高滝神社の参道に
藤の花が咲いていました。

南市原の里山では藤の花が盛りを迎えています。

きれいな藤棚で咲く花もいいですが
天然ものが山のそこかしこで咲いているのも
さとやまの魅力でしょう。

藤が絡まった木は大変なんでしょうが
そうしたことも、また自然の営みなんでしょう。

日曜日は高滝神社の春祭り。

花嫁行列と稚児行列があり、天気が良すぎるくらいでしたから
参加された方も大変だったと思います。

神殿では
神主さんと巫女さんが奉納の舞を披露してくださいました。
神殿内のことですから、一般の方は見ることができませんが
なかなかよろしいものなんです。

実は高滝神社の神主さんは
最近あまり行われなくなった奉納舞の第一人者。

多くの方に披露する機会があればいいと思うのですが
なかなか見られないのも神秘なんでしょうか。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ