国際芸術祭

2014年03月03日 もうすぐ中房総国際芸術祭

≪中房総国際芸術祭≫市原アート×ミックスの情報は
★←こちらから



自然の営みとはいえ
雪の中で咲き始めた梅の力強さに
里山の力強さを感じております。
雪の中の紅梅写真は2月の22日ころに撮影したもの。
雪の中で見事な花を咲かせ始めていました。
花を付けている枝のもとを見ると、
なんと、雪の重みで裂けているではないですか。
それでもきれいな花を付ける力強さに感嘆。

今回の雪では
山だけでなく、庭の植木も結構被害がありました。

朝生原もぐらハウス小湊鉄道の養老渓谷駅の近く、
朝生原と言うところでも、アート作品が準備されています。
写真はその一つの製作途中であります。

これがモグラの家になるんですが
果たしてどのような仕上がりになっているのでしょうか。

お楽しみは3月21日からのアート×ミックスの開催期間で確認してください。

トトロの駅として知ってる人には評判の良い
上総大久保駅には「森の入口」と名付けられた作品が。
大久保のトイレ建築途中で、雪で工事も遅れているようですが
本番前には間に合いそうです。

コンセプトは建築家の藤本壮介氏。
飯給(いたぶ)駅に作られた
「世界で一番大きなトイレ」の設計者です。

この「森の入口」から不思議?な里山の森に・・・

大久保の山チョットのぞくと
写真のような感じ。

実は、この駅は私が中学生の時に
普通に使っていた駅なのであります。
これまで
山とばかり思っていたのですが
地域の皆さんが手入れをして頂いたところ
立派な遊歩道ができそうな感じのところだったのでありました。
知らなかった・・・ふるさと再発見であります。







honkab at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月08日 のどかだった正月の風情

今年の正月は
天候も穏やかで、皆さん長閑に過ごせたでしょうか。

高滝湖の正月は写真の通り穏やかな様子でした。
(1月4日撮影)
2014高滝湖の正月ワカサギ釣りのボートがたくさん出ていましたし、
防寒用のビニールハウスで
釣りを楽しむ方も大勢いました。

写真奥は
改装された市原湖畔美術館。
中房総国際芸術祭「いちはらアート×ミックス」の中心施設です。

中庭に併設されたピザのおいしい小さなレストラン。
集客はいかがなものだったのだろう?

本格的な石窯のピザは
地元の食材を使ったお勧めの逸品であります。
近くにお寄りの節は是非お試しあれ。

赤い橋のたもとにあるお寿司屋さん「千鶴」は言いネタ使ってます。
対岸のお蕎麦屋さんとお寿司屋さんもお勧めです。

高滝ダムの周りには
他にも、石焼ビビンバがおいしい小さなレストランや
本格手打ちのお蕎麦屋さん、なぜかくせになるラーメン屋さんなど
田舎なれども侮れない食事どころもあるんです。

あと、隠れ家のようなショットバーなんかもあります。

これから、芸術祭に向けて
知る人ぞ知るみたいな有名どころがプロデュースした
食の店舗も誕生する予定です。

アート作品もそろそろ製作の話が入ってきそうです。
そのうちアップしますのでお楽しみに・・・



何やらこれからの様子。
さっきスタッドレスタイヤに交換してきたところです。



honkab at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月14日 中房総国際芸術祭 いちはらアート×ミックス

里見カウントダウン連休明けのことでしたが母校の学生さん達に
「中房総国際芸術祭」市原アート×ミックスについて
お話をする機会を頂きました。

技術系の学校ですから
専門課程を学んだ学生さんばかりです。
教室には技術の専門教育に当たる教授の面々も・・・

私が学生時代にお世話になった教授が
「社会問題を解決する手法を体験させる授業をするから
 何でもいいからテーマを出せ」とのことでしたので
行政と住民、アーティストとボランティア、
みんなで作り上げる芸術祭の
さわりだけでも伝わればという感じでお話してきました。
・・・与えられた時間が7〜8分でしたので。

専門技術を学んできた学生さん達は目が点と言ったところでしょうか。

だって、学んできた技術や専門知識を直接生かすテーマじゃないですし
国際芸術祭なんて知らないでしょうから・・・

それで 改めて考えさせられました。

大きなイベントにしたいアート×ミックスなんですが
伝えるのは大変なことなんだと。

越後や瀬戸内を見てきている者と
芸術祭に関心(情報)が無い人との隔たりは大きいんだというところです。

マスコミへの詳細発表が5月29日。
作品制作の着手は当然その後。

お土産品の開発や地元食材を使った飲食サービスなど
課題はまだまだ山積みです。

圏央道の開通で首都圏に時間的に近くなったことで
芸術祭本番では渋滞なども予想されます。

順調に準備が進んできたところですが
意識をリセットする感じです。

honkab at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
資料請求・お問い合わせをお求めの方
ホンカ公式サイトへ
ホンカ房総・ムーミン阿部のブログ [別ページ]