市原市議会議員 大曽根友三〜トモゾウ〜のBlog

トモゾウの日々感じたこと思うこと。 たまには市原市の行政ニュースや議会の動き。 本音が書けたら…

芸術祭

中房総国際芸術祭

いちはらアート×ミックスも開会から11日が過ぎました。
当たり前だが
残る会期は40日と言う事になるのであった。

(5月11日までだから早めに見ておいた方がよろしい)

菜の花と桜をはじめ 里山は今、花盛り。
ゆっくりと流れる時間を楽しんでいただきたいのであります。

石神アート菜の花畑の中で
何やらやっておりますが
先週の土曜日は
エキストラに参加してしまったのであります。

土曜日は
白鳥小学校会場で「おにぎりのための運動会」が
開催されるため、
石神の菜の花畑のエキストラ場不足気味。
と言う訳で
動員されました。
なんと市議会からは議長と副議長が参加。
元の議長もいるし、常任委員会の正副委員長も・・・
なんと言っても呼びかけ人と現場の仕切りが副市長だし・・・

打ち合わせとリハーサルも入れて1時間ほどの参加でしたが
なんとも楽しい時間を過ごさせていただきました。
(現場合わせで進んで、その日によって多少内容が違うらしい)

4月5(土)6(日)と13(日)は石神の菜の花畑でわきたち祭も予定されています。
11時、12時、13時50分の3回公演。
地元の踊り娘?と
不思議な舞踏集団「トンデ空静」
切腹ピストルズ
の豪華メンバー。
入場は投げ銭制というのもうれしい。
見逃す手はないですぜ。



中房総国際芸術祭 これからのお楽しみ

「白鳥小学校」では
毎週土曜日に「おにぎりのための運動会」が開催されます。
3月22日に行ってみましたが
すでに定員の150は完売でした。

運動会アート田舎の学校の運動会そのものって感じがなかなか宜しい。

校舎の中も楽しい企画がありました。
白鳥カゴメ写真では伝わらないかも。
竹を編んで、
廊下にトンネル状のものが出来上がっています。

組み立ての途中に見学にも行きましたが
作業中こそ「芸術」だったかもしれません。

地元の70歳を超えるバァちゃんが
せっせと竹を編んでいました。
一人は同級生のお母さんだったというのにもちょっとびっくり。

「オバケノガッコウヘ来てください」と言う企画もやっていますが
ネタをばらすと呪われるそうなので
ここでは書きません。

ご自分で確かめるように。

中房総国際芸術祭

いちはらアート×ミックスが3月21日から始まっています。
どこの会場も時間の流れがゆったりとした感じです。
急ぎ足ではなく、ゆっくりと時間を取って
楽しみながら・・・ と言う感じです。
飛行機組み立て中高滝湖に
なぜか飛行機が浮かんでいます。
写真は組み立て途中のもの。
ネタばらしになってはいけないと思い
今まで発信しないでいました。

現地では
立派な飛行機になっています。

前夜祭前夜祭にも参加しました。
会場は「里見小学校」です。
国際色豊かな前夜祭になりました。
インドの方の演奏に乗って舞踊家集団が踊り始めました。

それと
校長室はなかなかの見ものです。
芸術家の発想はどうなっているんだろうと・・・


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ